マルティーニシリーズの口コミ・評価・評判

マルティーニシリーズについて

マルティーニシリーズは、イタリアの老舗タンナー、バダラッシ・カルロ社の伝統皮革「マルティーニ」を外装内装共に使用してします。

植物タンニンでなめし、オイルをしみこませ、樽のようなものの中で揉み加工されます。

これにより、適度なシボ感が楽しめ、他に一つとない表情が現れます。

マットで手なじみの良さが魅力で、革好きにはたまらないシリーズとなっています。

目次

  1. マルティーニ長財布各商品の口コミ・評価・評判
  2. 長財布以外の小物商品の口コミ・評価・評判
  3. 似た商品・ブランドとの比較情報
  4. マルティーニの特長
  5. マルティーニの手入れ方法(メンテナンス)

マルティーニ長財布各商品の口コミ・評価・評判

マルティーニシリーズの長財布は全部で3種類あります。 違いがわかりやすいよう表にしました。 3商品とも外装内装ともにマルティーニを使用しています。

商品名
マルティーニアーバンウォレット

マルティーニアーバンウォレット

形状:かぶせ蓋 札入れマチ付
価格:42,000円(税込)



商品名
マルティーニオーモンドウォレット

マルティーニオーモンドウォレット

形状:かぶせ蓋 小銭ラウンドファスナー
価格:40,000円(税込)



商品名
マルティーニクラブウォレット

マルティーニオーモンドウォレット

形状:ラウンドファスナー
価格:38,000円(税込)


アーバンウォレットとオーモンドウォレットの大きな違いは、アーバンウォレットの方は札入れ部分にマチがあり、100枚くらいの札を収納できる点と、オーモンドの小銭入れがラウンドファスナーになっている点です。

では、マルティーニシリーズの各商品の口コミ・評価・評判をご紹介しましょう。

マルティーニアーバンウォレット(42,000円)

ココマイスターで革の長財布を探していて、マルティーニに目が留まり、色々と説明を聞いているうちにマルティーニアーバンウォレットが1番よく感じたので購入することにしました。色は明るめのブランデーにしたのですが、アーバンショルダーの革の光沢がとても高級感があり、とてもいいものを買ったと満足しています。これからエイジングでも味が出てくるということなので、それも楽しんでいきたいと思います。また革の製品が欲しくなったらココマイスターを利用したいです。

エイジングが早いので、経年変化を楽しむのにピッタリな長財布です。 皮の表面だけでなく、全体的にクッタリとした味が出てきます。

マルティーニオーモンドウォレット(40,000円)

ココマイスターのマルティーニは、とても魅力的なシリーズです。マルティーニオーモンドウォレットは、伝統製法で作られた極上の長財布で、熟練した職人の技を堪能できます。深い色合いで、使うほどになじみ、自分の財布になっていきます。ミネルバボックスはシュリンク加工が施されており、デザインも特徴的です。長財布の中には、小銭を出しにくい製品もありますが、ココマイスターのマルティーニの場合は、小銭入れはマチ付きなので、取り出しやすくなっています。

カラーバリエーションは、オールドブラック・ブランデー・ビターチョコ・リモンチェ・ダークネイビーの5種類です。

マルティーニクラブウォレット(38,000円)

ココマイスターのマルティーニクラブウォレットは、日本製の革と違いイタリア製の天然皮革であるマルティーニを使用しているので、触った瞬間から柔らかさと手触りの良さを感じることができました。ココマイスターの製品の特徴でもある独特のシボ感も魅力で、風合いも自分好みの財布です。カードポケットなどの収納力も充実していて、マチが付いてるおかげで大きく開き、使いやすさも抜群です。これだけの素晴らしい財布を税込38,000円で購入できたのは、本当に良かったです。

ココマイスターは、イギリスやイタリアの高品質の革を使用し、日本の職人が製造することで商品化します。

そのためハイブランド並みに高品質でありながら、ハイブランドほどの価格ではないため、自分用だけでなく、プレゼント用としても多くの人に選ばれています。

長財布以外の小物商品の口コミ・評価・評判

ココマイスターでは長財布が大人気ですが、二つ折りのの財布や小銭入れ、名刺入れなどもシリーズ化されています。

単体で持つものありですが、セットで揃えると更にできる男っぷりが上がります。 ここでは、長財布以外の小物に関する口コミ・評価・評判をご紹介します。

二つ折り


マルティーニアーバンパース(32,000円)

マルティーニアーバンパース(32,000円)

ココマイスターの財布は、ヨーロッパやアメリカの上質な革を使用した、日本の職人が丁寧に作るものです。しかも永久保証ですから品質に対する絶対的な自信があるということですね。その中でもマルティーニシリーズの二つ折り財布、マルティーニアーバンパースは高級皮革を贅沢に使用しているものです。パケッタという伝統製法で作られていて、ミネルバボックスというシボ感があり、オイルをたっぷりと含みますからエイジングとカラー質感がいいのです。つまり使えば使うほどいい感触が出てきます。しかもクリームやオイルを塗るなどのメンテナンスが要りません。それでいて使うたびにヴィンテージ感が出てきますから大変愛着がわきます。手のひらに納まるコンパクトサイズで、ポケットにスッとすべるように入ります。ココマイスターの製品は誕生日プレゼントに最適と考えます。

ココマイスターは長財布の人気が非常に高いのですが、ポケットに収まる二つ折りタイプを好んで購入する人も多いです。

名刺入れ


マルティーニ名刺入れ(16,000円)

マルティーニ名刺入れ(16,000円)

ココマイスターが販売している商品の中では、マルティーニシリーズがベストです。 長財布も良かったのですが、マルティーニ名刺入れも気に入っています。最初は自分用に購入しましたが、プレゼント用に購入したこともあります。素材が良く内装も魅力があるので、男性への贈り物に適しています。男性へのプレゼントは毎回悩むことが多いのですが、ココマイスターの製品は、外れがありません。名刺入れは価格も手頃で、相手も喜んでくれます。

ココマイスターの商品は、飽きの来ないシンプルなデザインでいて素材や縫製はとても上質です。

そのため男性だけでなく、実は女性の愛用者も多いのが特徴です。

小銭入れ


マルティーニクラブコインパース(20,000円)

マルティーニクラブコインパース(20,000円)

ココマイスターのマルティーニシリーズの1つである、マルティーニクラブコインパースは販売されているのを見て一目ぼれのような状態でした。実際に購入した人のレビューには、さらっとした手触りの革が良いと高い評価を得ています。ラウンドファスナーになっているので小銭が20枚くらい入れてもまだまだ余裕があり、パンパンにならないので型崩れしにくいと喜ばれています。ココマイスターのような革小物にまでこだわりを持っている人こそ出世できる男だと言う人もいて、男性にとってはマストアイテムになっています。

コインパースですが、収納力が高いので、たたんだお札やカードやレシートも持ち運ぶことができます。

バイブル手帳


マルティーニバイブル手帳(38,000円)

マルティーニバイブル手帳(38,000円)

ココマイスターのマルティーニバイブル手帳は、数あるシステム手帳の中でも最高の手帳です。ポケットが多くて高い機能性を持っています。エイジングと共にマルティーニの深みが増し、自分だけのシステム手帳になっていきます。手帳には様々なサイズがありますが、バインダーサイズはとても使いやすいサイズです。ココマイスターのマルティーニバイブル手帳は、内装もすべてマルティーニです。そのため、高級感があふれていて、プレゼントにもぴったりです。

オールドブラック・ブランデー・ビターチョコ・ダークネイビーの4色。

似た商品・ブランドとの比較情報

品質が高く使いやすいココマイスターの革財布は、プレゼントにも最適です。ココマイスターのシリーズでは、マルティーニとマットーネの人気が高く、どちらを選ぶか迷っている人も少なくありません。

比較をしてみると、マルティーニは、イタリアの伝統製法で作られた最高級のレザーを使っています。生地は一切使用しない総革仕様で、最初から光沢感があり、使うほどに革の味が発揮されます。一方、マットーネは、イタリアのバケッタ製法で作られています。内装は、上質なヌメ革を使っており、経年変化が楽しめます。オイルをたくさん含んでいるため、最初はマットで使っているうちに光沢感が変わります。持ち主の使い方によって色合いも変わるため、年月と共に楽しむことができます。

マットーネシリーズのページはこちら>>

マルティーニの特長

ココマイスターのマルティーニシリーズに使用されているマルティーニとは、イタリアの老舗によって作られる最高級皮革です。植物のタンニンによって牛皮を鞣し、時間をかけてオイルを染み込ませていきます。皮の中に十分なタンニンを染み込ませるために、本来の何倍もの工程を経ていくわけですが、これによって経年変化が美しい、しっとりとなめらかな質感で手に馴染むオイルドレザーとなります。もちろん、外装だけでなく内装、そして細部まで 全面総革となっています。ココマイスターのマルティーニシリーズは見た目の派手さこそないものの、独特の革のやわらかさとなめらかさ、重みなど、素材の良さが最大限に感じられるのが特徴です。使っていく内に深い艶が現れていくのも、このシリーズならではです。 3ヶ月使用しただけでも色の変化が現れます。

マルティーニの手入れ方法(メンテナンス)

マルティーニの手入れ方法(メンテナンス)

ココマイスターのマルティーニは、オイルが含まれているので、初めてのお手入れは防水スプレーだけでも大丈夫です。使っているうちに、革が乾燥することがあるので、その時はコロニル・シュプリームクリームを塗ります。コロニル・シュプリームクリームを塗ることで、しっとりとした質感が戻ってきます。塗るときは、ムラなく全体に塗るのがポイントです。

↑ PAGE TOP

外為ジャパンの口コミ